映画「新聞記者」の動画をフルで無料視聴する方法!

「新聞記者を見たい!」

「でも、お金は払いたくないんだ!」

この記事では、そんなあなたのために映画『新聞記者』の動画を無料で視聴する方法をご紹介しています。

映画を無料視聴する方法には次の3パターンがありますが……

映画を無料で視聴する方法

1.動画配信サービスで見る
動画配信サービスの無料期間を利用する方法です。


2.動画共有サイトで見る
動画共有サイトの違法アップロードを視聴する方法です。


3.DVD/BDをレンタルする
宅配DVDレンタルの無料期間を利用する方法です。

結論からお伝えすると、1番おすすめなのは初回限定で31日間無料の動画配信サービス「U-NEXT」を利用する方法です。

それでは、順番に解説していきます。

\U-NEXTの無料トライアルで!/『新聞記者』を今すぐ無料で見る31日以内に解約すれば、料金は発生しません

1.映画『新聞記者』を動画配信サービスで無料視聴する方法

映画『新聞記者』の動画を無料で視聴するなら、動画配信サービスの無料期間を利用するのがお得です。

無料期間がある動画配信サービスと、映画『新聞記者』の配信状況をまとめます。

配信状況
U-NEXT ポイントで無料
TSUTAYA TV ポイントで無料
music.jp ポイントで無料
ビデオマーケット ポイントで無料
TELASA ポイントで無料
dTV 課金が必要
Amazonプライム・ビデオ 課金が必要
Hulu 未配信
FODプレミアム ポイントで無料
Disney DELUXE 未配信

上表のとおり、映画『新聞記者』を無料視聴できる動画配信サービスは複数ありますが、その中でも特におすすめなのがU-NEXTです。

映画『新聞記者』を無料視聴できる動画配信サービスを「無料期間」「見放題作品数」「無料ポイント」で比較すると、下表のようになります。

無料期間 見放題作品数 無料ポイント
U-NEXT 31日間 約14万本 600P
TSUTAYA TV 30日間 約1万本 1100P
music.jp 30日間 なし 1600P
ビデオマーケット 初月 約2万5千本 550P
TELASA 30日間 約1万本 550P
FODプレミアム 2週間 約2千本 最大900P

U-NEXTの無料期間が1番長く、見放題作品も1番多いことがわかりますね。

他サービスを見てみると、無料期間が短かったり、見放題作品が少なかったり、無料ポイントがなかったりと、U-NEXTに比べるとどこか物足りない印象です。

無料期間が長く、見放題作品が充実しているU-NEXTなら、映画『新聞記者』を見終わったあとも思いっきり映画三昧を満喫することができます。

\U-NEXTの無料トライアルで!/『新聞記者』を今すぐ無料で見る31日以内に解約すれば、料金は発生しません

31日間無料のU-NEXTで映画『新聞記者』の動画を無料視聴

U-NEXTの31日間無料トライアルでは、国内最多14万本の見放題作品と、無料登録時にもらえる600ポイントを使ったPPV(都度確認)作品の無料視聴が楽しめます。

映画『新聞記者』はPPV作品として550円=550ポイントで配信されているので、ポイントを利用すれば今すぐにでも無料で視聴することが可能です。

映画『新聞記者』を視聴すると他のPPV作品は無料視聴できなくなりますが、見放題作品が充実しているので、残りのトライアル期間も持て余すことはありません。

映画『新聞記者』の関連作品としては、次のような作品も無料で視聴できます。

藤井道人監督作品

向かいのバズる家族:無料見放題
(2019年|日本|木下隆行主演)


全員、片想い:無料見放題
(2016年|日本|加藤雅也主演)


光と血:無料見放題
(2017年|日本|世良佑樹主演)


7s セブンス:無料見放題
(2015年|日本|深水元基主演)

\U-NEXTの無料トライアルで!/『新聞記者』を今すぐ無料で見る31日以内に解約すれば、料金は発生しません

■映画『新聞記者』を無料視聴する手順

無料トライアルの登録から解約まで、U-NEXTで映画『新聞記者』の動画を無料で視聴する手順をまとめます。

映画を無料視聴する手順

1.登録する

  1. 公式ページ内「まずは31日間無料体験」をクリック
  2. お客様情報の入力
  3. お客様情報の送信
  4. 登録完了メールを受領

2.視聴する

  1. 映画『新聞記者』を視聴する
  2. せっかくなので映画三昧を満喫しましょう。

3.解約する

  1. ログイン
  2. メニュー内「設定・サポート」へ
  3. 設定・サポート内「契約内容の確認・変更」へ
  4. 「解約はこちら」をクリック
  5. 注意事項に同意のうえ「解約する」をクリック

実際に登録と解約の手続きをしてみたところ、登録は約3分、解約は約1分で完了することができました。登録も解約も簡単なので気軽に試せます。

\U-NEXTの無料トライアルで!/『新聞記者』を今すぐ無料で見る31日以内に解約すれば、料金は発生しません

2.映画『新聞記者』を動画共有サイトで無料視聴する方法

YouTube、Dailymotion、PandoraTVといった動画共有サイトでも、違法アップロードされた映画『新聞記者』の動画を無料で視聴できる場合があります。

ただし、違法アップロード動画の再生には犯罪被害に遭うリスク、ダウンロードには刑事罰に問われるリスクがあるため、当サイトでは利用をおすすめしていません。

動画共有サイト=違法ではありませんが、真っ当なサイトであれば違法な動画は削除され、違法な動画を垂れ流しているようなサイトであれば、そのうちサイトごと削除されます。

海賊版コンテンツに対する規則は厳しくなる一方なので、今後、違法アップロード動画の配信や視聴はますます難しくなっていくでしょう。

このような背景からも、映画『新聞記者』の動画を無料視聴できるサイトを探している方には、安全に利用できる公式の動画配信サービスをおすすめします。

3.映画『新聞記者』のDVD/BDを無料でレンタルする方法

動画配信サービスの無料期間や、動画共有サイトを利用して映画『新聞記者』の動画を無料で視聴する方法とあわせてご紹介したいのが……

TSUTAYAの宅配DVDレンタル「TSUTAYA DISCAS」を利用して、映画『新聞記者』のDVDを無料でレンタルする方法です。

TSUTAYA DISCASでは、30日間の無料期間中に「旧作」DVDの借り放題を楽しめるほか、「準新作」「まだまだ話題作」を8枚まで無料でレンタルすることができます。

動画配信サービスの場合、旧作だからといって見放題で配信されているとは限らないので、どんなビッグタイトルでも一律で借り放題なのは嬉しいポイントです。

2020年5月現在、映画『新聞記者』は「準新作」にカテゴライズされているので、トライアル期間中いつでも無料でレンタルすることができます。

\TSUTAYA DISCASの無料トライアルで!/『新聞記者』を無料で借りる30日以内に解約すれば、料金は発生しません

映画『新聞記者』の作品紹介

映画『新聞記者』の概要

映画『新聞記者』は、松坂桃李と韓国出身の女優シム・ウンギョンをダブル主演に迎え、国家権力の闇に迫る新聞記者とエリート官僚の葛藤を描いた社会派サスペンスです。

第43回日本アカデミー賞では、最優秀作品賞、最優秀主演男優賞(松坂桃李)、最優秀主演女優賞(シム・ウンギョン)の3部門で最優秀賞、監督賞を含む3部門で優秀賞を獲得しました。

映画『新聞記者』のストーリー

東都新聞記者・吉岡のもとに、大学新設計画に関する極秘情報が匿名FAXが届く。日本人の父と韓国人の母を持つ彼女は真相を究明するため調査を開始する。一方、現政権に不都合なニュースのコントロールを任された内閣情報調査室官僚・杉原は葛藤していた。

引用元:U-NEXT

映画『新聞記者』の見どころ

シム・ウンギョンと松坂桃李がW主演。フィクションながら、ダイレクトに描かれる権力とメディアのさまざまな問題を通し、現代の日本に向きあうことの重要性を実感する。

引用元:U-NEXT

映画『新聞記者』の登場人物・キャスト

  • 吉岡エリカ:シム・ウンギョン
  • 杉原拓海:松坂桃李
  • 杉原奈津実:本田翼
  • 倉持大輔:岡山天音
  • 関戸保:郭智博
  • 河合真人:長田成哉
  • 神崎千佳:宮野陽名
  • 都築亮一:高橋努
  • 神崎伸子:西田尚美
  • 神崎俊尚:高橋和也

\U-NEXTの無料トライアルで!/『新聞記者』を今すぐ無料で見る31日以内に解約すれば、料金は発生しません